サイトコントローラー
(チャンネルマネージャー)

予約サイトや旅行会社とシステム連携をして、在庫の連携や予約情報の自動取得・更新ができるとっても便利な機能。各社別の個別対応がなくなり、すべての情報は使っている予約台帳へ統合されるので、日々の業務を大幅に削減できます!また、在庫連携をすることでリアルタイム予約を直前まで受けられるので、売上UPにも貢献します。

  • 在庫・予約連携

    空き状況や残りの在庫数、新規予約から予約更新・キャンセルまですべてシステム連携可能。日々の業務を大幅効率化出来ます

  • 幅広い接続先

    国内外の予約サイトやOTA、大手旅行会社までシステム連携。接続先は更に拡大中のため、ご希望があれば対応します

  • グローバル基準のサービス提供

    標準の最新APIを無料提供できるので、各社が独自に接続開発可能。開発が難しい場合は取引先向けのB2Bポータルも提供できます

在庫・予約連携

  • 空き状況・予約期限の連携

    カレンダーベースの空き状況や残りの在庫数、販売停止日まですべての項目が連携可能へ。予約システム上で設定や編集を行うだけで接続先へ自動反映するので、各社別の個別の対応がなくなり業務の効率化が図れます。また、従来は難しかったリアルタイム予約も在庫連携によって受付できるケースが増え、かつ予約期限も直前まで短縮できるので各社からの予約率UPも期待できる夢のような機能です。

  • 予約情報も自動連携

    各社からの新規予約・予約更新・キャンセルまで自動的に取得や連携できるため、予約台帳への入力作業はなんと不要!内容が問題ないか確認するだけなので、従来発生していた日々の業務を自動化して工数の大幅削減を実現できます。また、予約情報の各項目は台帳へ自動入力・更新されるので、入力時のミス防止にも非常に役立ちます。自社で独自に変更した情報(ピックアップの時間や場所)や、自社都合のキャンセルも各社へ自動で伝える機能があるため、各社へ連絡いらずで更に手間を削減可能です。

  • 滞在先・ピックアップも自動連動

    お客様の滞在先や希望のピックアップ場所もGoogleマップと連動して正確に特定するので、間違いやミスが起きにくいご案内が可能です。事前にピックアップ先が決まっている場合は、滞在先・ホテルの最寄りのピックアップ場所を自動で提案する便利な機能付き。増えている民泊にも住所を特定して対応できるので、手間がかかりません。

幅広い接続先

  • 国内外の予約サイト・OTA

    既に国内外の予約サイトやOTAとシステム接続済み。現地体験に特化しているサイトやOTAが多いので、Nutmegの接続リストに既存の取引先が含まれていればすぐに利用が行えます!今後の接続先の拡大は順次行っていきますので、ご希望の連携先がある場合はお知らせください。

  • 大手旅行会社

    予約サイトのみならず、国内外の大手旅行会社とも順次接続しています。WEBからの予約だけではなく、各社の店舗やカウンターまでカバーする連携をしているため、現在メール・電話・FAXなどで来ている予約も順次連携可能へ。自社の体験がパッケージツアーに組み込まれていても、取引先別の専用在庫を設定すれば簡単に管理が行えます。

  • 中小の取引先対応も可能

    システムを持っていないような中小の取引先も、専用のB2Bポータルサイトを提供できるので他の旅行会社と同様に連携が行えます。手続きは非常に簡単、Nutmegへ申請後に入手したログインIDとパスワードを伝えるだけ!ポータルサイトは多言語化されているため、日本国内に限らず海外のお取引先もお使いいただけます。

グローバル基準のサービス

  • 最新のAPI提供

    システム連携の手段であるAPIを標準で持っているため、すぐに取引先へAPI情報をご提供可能です。API自体は機能アップデートともに順次更新しているので、常に最新のAPIを使える環境です。グローバル標準となるREST APIやWEBHOOKも対応済み。概要や仕様書(日本語・英語)をご希望の方はお問い合わせください。

  • 取引先向けポータルサイト

    API連携は最初から難しいという取引先向けに、クラウド上でログインして使えるB2Bポータルサイトもご提供中!ログインIDとパスワードがあれば使える便利なサイトでは、提供している体験情報の詳細に加えて空き状況のリアルタイム確認、予約の申し込み、各種予約管理まですべて揃っています。ご希望の方はお問い合わせください。

  • 開発・設定サポート

    接続先からのAPIの開発やポータルサイトの利用にあたっては、Nutmegが取引先をしっかりサポート。適切にシステム連携が行えるように熟練したサポートチームが対応しますので、ご安心ください。サポート言語は日本語と英語に対応していますので、海外のお取引先も問題ありません。