自社マーケットプレイス機能

大手予約サイトに負けないオンライン予約を獲得したいなら、自社マーケットプレイス機能がおすすめ。予約サイトへの集客増加から充実した売り場作り、予約率を上げるための様々な仕組みをご提供。 専門的な知識なく、直感的な操作であなただけの充実した予約サイトを構築。デジタルマーケティングの強化で、予約数増加を実現。

  • 予約サイトへの集客UP

    SEOの内部対策や自由なランディングページ作成まで、WEB集客ができる仕組みをご提供。専門的な知識は不要、ツールの操作のみ

  • 充実した売り場作り

    使いやすさに拘った予約サイトで、来たお客様の滞在時間UPして離脱率を低下。サイト回遊を促すことで予約までスムーズに誘導

  • 予約に繋がる仕組み

    自社だけのお得な情報や安心して申し込みできる環境を示して、お客様のその場の意思決定を後押し。予約に確実につなげます

予約サイトへの集客UP

  • SEO対策

    自社だけでは難しい、SEOの内部対策を標準で実装。専門的な知識は不要で、Nutmegが作る自社マーケットプレイスのページすべてに適用されます。ページ構造やhtmlの最適化、ページ表示速度の向上、構造化されたサイトデータなど必要なものは一式含まれているので、必要な情報を入力するだけ。

  • ランディングページを簡単作成

    季節に応じた特集や特定のターゲット向けのキャンペーンなどを、専用ツールから入力するだけで簡単にランディングページを作成。各ランディングページには、ページ専用のハイライトや専用の写真も載せられるので、柔軟に設定することで広告出稿へ活用が可能です。SNSでシェアしても、自動でランディングページの画像や内容が表示されるので運用にも手間なく利用できます。

  • 検索エンジンへの登録管理・自動更新

    WEBサイトの構造を示すサイトマップ(sitemap.xml)をシステムが自動で作成。サーチコンソールなどのツール上で専用URLを入力するだけで、直ぐに検索エンジンへ登録ができます。登録後も自動でサイトマップを更新するので、追加された新しい商品やランディングページも自動で検索エンジンへ反映。サイト管理にはかかせない機能を使って、効率よくページ登録と管理をしましょう。

充実した売り場作り

  • 人気ランキング・おすすめ

    人気ランキングやおすすめ商品を使って上手くアピール、予約サイトでお客様が迷ったりしないようにしっかり次のページへ誘導しましょう。人気ランキングは固定で表示することも、システムが実績に基づき自動で生成することもできます。設定することで、体験一覧や体験詳細ページにも各種マークが表示されるので、分かりやすいも追求。

  • カテゴリー・特集

    各種体験商品をまとめたカテゴリーページや、特集ページを自由自在に作って見やすいサイトが行えます。積極的に売り出したい商品や自社の一押しをまとめることで、よりお客様へ訴求可能です。作成したカテゴリーや特集は、サイドバーの条件検索にも使えるので、様々なページにある商品一覧の絞り込みにも利用できます。

  • 条件絞り込みと並び替え

    商品一覧をサイドバーからの特定の条件で絞り込み、探したい体験を見つけやすくする良いナビゲーションをご提供。表示された結果からは、価格(安い順・高い順)や名前(昇順・降順)で更に並び替えが行えます。商品固有のタグも活用すれば、自社だけの細かい条件でも絞り込みが可能へ。探しやすさを追求して、ストレスないサイトを閲覧を実現します。

  • お気に入り機能

    気に入った商品をブックマークしておければ、後から商品をまとめて確認・比較できる便利な機能も利用可能。登録したお気に入り商品一覧は、画面上部のヘッダーからいつでも確認ができます。迷ったときも悩んだときも、最後に比較できる場を提供しましょう。

予約に繋がる仕組み

  • 予約人数表示

    商品毎の直近の予約人数を表示して、予約の申し込みに不安なお客様の意思決定を後押ししましょう。予約人数を示すことで、一緒に人気度も示せるため一石二鳥のおすすめ機能です。予約人数の基準期間もいくつかの設定から選択可能で、自社にあった合計人数を表示いただけます。予約人数の表示はオン・オフの切り替えもできるので、予約人数を表示したくない方も安心してご利用いただけます。

  • 座席の残り僅かマーク

    限定感をしっかりアピールするためには、座席数が少なくなっていることも重要な要素。残りの座席が指定した基準値以下になった場合に、カレンダー上に残り僅かのマークを示すことでその場での申し込みを後押し。その場の申し込みを斡旋することで、予約率の増加につなげます。基準値はツールからいつでも変更でき、気になる方は機能自体を使わないことも可能です。

  • キャンペーン情報

    キャペーンが設定されている場合に、商品一覧や商品詳細へ分かりやすく内容や割引率を表示します。時期が違う複数のキャンペーンがあっても大丈夫、それぞれ別々に表示しつつカレンダー上で明確に適用日を示します。自社専用のキャンペーンで申し込み率を上げましょう。