• HOME
  • プレスリリース
  • 【ウェビナー】ニューノーマルを取り入れたタビナカ商品企画 〜再びやってくる旅行ブームに備えて〜

プレスリリース

2021.3.22

【ウェビナー】ニューノーマルを取り入れたタビナカ商品企画 〜再びやってくる旅行ブームに備えて〜

2021年3月22日(月)、NutmegLabs Japan㈱(代表:中口貴志,東京都中央区)は、現地体験向けに無料で予約サイトの開設が行える「Nutmeg」にて、ウェビナー「ニューノーマルを取り入れたタビナカ商品企画 〜再びやってくる旅行ブームに備えて〜」を開催する。 当ウェビナーでは、再びやってくる旅行ブームに備えて、現地体験事業者が考えることや対策すべきことを具体的に伝え、コロナ禍から復興を目指す各事業者を支援する。

「Nutmeg(ナツメグ)」とは

ツアー・アクティビティ・スパ・レストランなどの現地体験を提供する方々が、誰でも簡単にオンライン予約サイトが開設できる次世代型デジタル予約サービス。 サイト立ち上げだけではなく、予約システムや販売管理などの充実した機能も同時に提供し、1つのプラットフォーム上でスマートな事業運営を実現する現地体験特化型のクラウドサービス。


ウェビナーの詳細

詳細ページはこちら

【背景】

ワクチンの進行に伴い、旅行再開の時期や対応方法が活発に議論されるようになってきた中、現地体験事業者がWithコロナやアフターコロナの中で、具体的にできる対応方法などを共有したり学べる機会が少ない。当社は現地体験事業者向けのD2C支援として、予約サイト開設サービスを提供しており、コロナ関連の対策や商品企画を簡単に実現できる「DXソリューション」を提供している。

【概要】

コロナ禍における事業運営の施策内容やや対応方法をウェビナーにて開催。参加者には専用の特典を付与する。

  • 日時:2021年4月7日(水)12:00〜13:00
  • 定員:20名
  • 特別ゲストを招いてのディスカッション(実際の現地ツアー会社)
  • 参加者への特典付き
【内容・特徴】

Withコロナやアフターコロナにおけるニューノーマルに対して、現地体験事業者がどのように対応すべきかを現場の声を交えてご紹介

  • 感染症対策についての再認識
  • コロナ禍における需要推移と予測から、事業者が求められる感染症の対策内容を一緒に確認し、どのような課題に向き合うことが必要か考える

  • ツアー会社が考える感染症対策
  • 特別ゲストとしてプロガイドでもある現地ツアー会社の柴田さんを招き、現場レベルで気をつけるべき点や、ツアー中に何か起きた時の対応方法を議論

  • これからのタビナカ商品企画アイデア
  • ニューノーマルを踏まえた新しい商品開発や付加価値の付け方など、いくつかの事例やアイデアを紹介する

【参加特典】

ウェビナーに参加いただいた方には、Nutmegがお得に使えるウェビナー限定キャンペーンを提供

  • 商品登録代行サービス
  • オンライントレーニング
  • 商品企画や販売に関するアドバイス
【こんな方におすすめ】

コロナ禍で具体的な対策に悩んでいる方や、ニューノーマルを見据えた販売を考えている方に最適

  • 事業者として感染症対策に必要なことを確認したい
  • 現場レベルの対応方法や気をつけるべきをことを知りたい
  • 実際の事業者がどのようなことを考えているか知りたい
  • ニューノーマルに備えたアイデアが欲しい
  • 商品企画の考え方を知りたい
【今後の方針】

観光業界・レジャー産業がコロナ禍から復興することに向けて、当社は定期的にイベントやキャンペーンを展開します。 現地体験事業者が効率的・効果的に事業の運営ができるように、社を上げて全面的にサポート。業界一丸となっての需要復活を目指します。

【会社データ】

Nutmeg運営先
名称 : NutmegLabs Japan株式会社
所在地: 東京都中央区日本橋1-13-1 日鉄日本橋ビル3階
代表者: 中口貴志

【本件に関するお問い合わせ先】

NutmegLabs Japan株式会社
担当者名:中口 貴志
Email: info@nutmeglabs.com

SHARE